Img_be972831e7869fd72f1f944f8a4a1b90
Img_2ccb87bdaf96e7ce28b0860945a76150
Img_6e5c9f2e5f07ee10e02832c396344434
休業中の「贋作インドカリーマシバシイネツルカモ」(松陰神社前)店主キクちゃんのカレーが食べたい。
新年早々にどうですか、とお願いして実現しました「おせちもいいけどカレーもね会」!
2018年1月13日(土)に開催いたしました。
ドライカレー(ミニサイズ)と、季節の走り菜の花と牛肉のカレーの2種類のカレーを味わっていただきました。他にもキクちゃんの渾身のメニューが並びます。盛りだくさんの美味しさにあふれる会となりました。
お越しくださった皆さん、キクちゃん、ありがとうございました!
Img_0f1dca1e9351ce062a22f0ee13bea28a
Img_1b30a29bc63c3dca604c3689717b1e28
お年玉もありました☆
キクちゃん作のチョコレートと、看板メニューのチャイが手軽につくれるセット!
このチャイセットはネットでも買えるそうです。 (Click!) 
ぜひお試しあれ♪
Img_2e2cad164c70d6ce89b58dd58daef4fc
Img_f14089326f9e8277aa7c4cf866fc340c
北海道で年を越しました。

ふだん暮らす東京と気温が違うのはもちろんですが、
どかんと目の前に積もった雪の間を歩く時の
キュッキュッ、ザッザッ、ザクッ という音、
冷たい空気をとおした匂い、
新鮮に感じます。

2018年戌年、新しい発見とよろこびに溢れる年でありますように!
本年もどうぞよろしくお願いします。
Img_b2d035f5cb07db4fed30aa342384ac8e
大晦日、北海道に来ています。

家人の故郷へ向かう途中
札幌駅で見た美しい
アイヌの布地です。
いろんなことを経験させてもらえた
2017年でした。
多くの方にお世話になりました。
心からの感謝をこめて、
ありがとうございました!!

雪を眺めながら、来年への思いをぼんやり膨らませています。
皆さま、どうぞよいお年を!!

Img_5c4a604149b626f90ef94373dd3de31c
北海道庁旧庁舎にて
Img_ced87f9eaa25b422a223fe99bba8fdef
ここは森…? と思ったその奥には、
Img_d40278b2213549a388bd37c066857395
ケーキを彩るさまざまな材料が。
Img_18a2054b9ccd1f3d8ed065ef7f08bf54
まずはココアクリームを塗りぬり
Img_8e6040badaa2702a344e5b9163ba1685
好きな具材を選んで、カットしたり
Img_4f0d6ef06b70a843cd43b73c05348343
こちらは檸檬の実マイコさんが
Img_b180ec28d0790c34a615bbb2e95f65cd
ケーキの箱を飾る素敵なのをつくってくれました!
Img_f0441b8c8ec27c55426999f459d95e42
本日のインスピレーションで
Img_3a7fbb2c762efd7bc8576d6c24a48df3
思い思いのデコレーション
Img_4ec9e91389f275a6d6e4c0574953db00
箱におさまり
Img_da3579d4a082084846e9baa741535db8
箱の風情も
Img_07983a13221f671686f8ca9948873ad8
それぞれに♪
Img_940d76bdca4324c53ae91ea173f10b4b
ポトフと焼きたてパンがまた美味!
Img_b25e5880dca6a641193859ae1be4b6ef
帰宅してぺろりといただきました♪
2017年12月20日(水)、檸檬の実にて開催した「ブッシュ・ド・ノエルの会」の様子です。
どんな雰囲気のケーキにしようか? 楽しく考えながらデコレーションを終えた後は、ポトフと焼きたてのオレガノパンのおいしいお食事でお腹も満たされました!
あったまる一夜。
6月から開始した「〇〇の会」も、これにて2017年はお終い。
お集まりくださった皆さま、ありがとうございました!! 檸檬の実のマイコさん、ありがとうございました!!
どうぞ素敵なクリスマスを…♪
Img_0324da223c21fbc6d58efe14c449ecdc
立春に仕込んだ味噌をお披露目!
皆さんでわいわい「きき味噌」で楽しむ「できたて味噌の会」を開催しました。

おんなじ材料で一緒に仕込んだ味噌たちが、違う場所で醸成されて再会した集合写真

右手には、おかかの入った器。ここにお湯を張って味噌を溶いて、味わってみるんですYO。わくわく!
きき味噌と同時並行で、檸檬の実の特製味噌料理もどんどん供されます。
ぶりのぬた、ふろふき大根。
これは熱々のお鍋から各自取り分けて肉味噌をかけます。五香粉(ウーシャンフェン)がきいてるっ!
思わずおにぎりにものっけてみました♪
Img_1ab79b1c806f8bb630701a60efb02d65
Img_0f76669c045a65660abc1858db3b7eb3
「煮えばなを」とテーブルに出される鯖の味噌煮。お味噌にはカルダモンを使ったそう!う〜む。

←お料理の〆は粕汁
なんとも滋味深い……おいしっ!!
********************
発酵と腐敗は、現象としては同じ。
人にとって有益なものを発酵と呼び、害をなすものは腐敗と呼ぶ。
ということなんだそう!
発酵って、文化なんですねぇ。

そして日本の国菌(というものが制定?されていることにも驚きましたが)は麹菌!
こっきん、こっきん、コウジキン〜♪ と、よくわからない歌が口をついて出てきました。
********************
「できたて味噌会」にご参加くださった方から、「来年はいつ仕込みますか? お味噌!」というありがたいリクエストも頂戴し、決まりました、2018年の味噌仕込み♪

2018年2月3日(土)18時から 於:檸檬の実 要予約

ご興味ある方は、どうぞお問い合わせを。
info☆setagayakanko.com 世田谷観光・吉田までe-mailにて
(※☆を@マークにかえてください)
お名前(フルネーム)とご連絡先(e-mailアドレスと携帯電話番号)をお書き添えください♪ 折り返しご連絡差しあげます。