世田谷観光だより

〜世田谷を中心に東京ローカルをたのしむ〜
Text Size : A A A
Img_efa191cf5fe52aa5a187978c5496e242
Img_095b3c056ad4b28618d0c31841849cea
2018年5月4日(祝・金)来訪
武蔵国一の宮「氷川神社」 (Click!) に参拝しました。
日本一長いと言われる参道を、端折らずに通して歩くことにしました。
ホッタさんから、参道の長さはその神さまのお力の強さを表すと教えてもらいました。
じょじょにその強さに体を慣らすために必要な距離だとか。
武蔵国とは現在の東京都・埼玉県および神奈川県北東部、と聞くと、何と多くの人が住む地域の一の宮であることか! と驚きます。そのお力たるや大変大きなものだろう! と深くうなずけます。

およそ2400年前の創建という氷川神社。日本武尊が参拝され祈願されたり、その後も源頼朝、徳川氏など歴々の武家からも崇敬されてきたそうです。

[御祭神]
須佐之男命(すさのおのみこと)
稲田姫命(いなだひめのみこと)
大己貴命(おおなむちのみこと)
Img_6e241f827094d0e355a9904d30c0ff46
Img_bcac4eccf12769a65c82ce34537b243e
Img_47bdd36d66d4d7f62bc6dea839be77e5
[きっかけの神さま&散策ポイント]
今回は「大宮盆栽村」を訪れるついでの立ち寄り参拝でした。いつか行ってみたいと思いながらの初参拝。ついでなんて畏れ多い、またゆっくりじっくり再訪したいと思いました。

一の鳥居をくぐる時に撮った写真に、綺麗な光が差していました。よく来たね〜と言ってくださっている、と勝手によい解釈をして参道を歩きました。
車道1車線と歩道が続き、途中からさらに道幅は広がります。ゆったりとした美しい並木の間を行きます。この距離2kmほど。もうこれだけで心洗われる感じです。

拝殿の脇から、氷川神社の境内を含む大宮公園を徒歩で通り抜けて東武野田線の大宮公園駅まで20分くらい。大宮盆栽村の玄関口に到着です。この盆栽村の街並みがまた心地よい。氷川神社参拝にあわせての盆栽村散策もおすすめです。
Img_c85bd0c7aa4755c4d3be2a38d71e346f
Img_f902fb34e3599e3c9e2f00c05ad6b6d0