Img_a3b65cc5f80af5f4f55a61b0decc39d5
奥社
Img_43306c23c490f8159cb8b283c80951a9
奥社参道のクマスギ並木
2018年8月4日(土)来訪
長野県長野市の「戸隠神社」 (Click!) に参拝しました。

えいっ!と投げられた「天の岩戸」が飛来したといわれる戸隠山を中心に、宝光社、火之御子社、中社、九頭龍社、奥社の五つのお社から成ります。創建以来二千年の歴史があるという神社です。

平安時代には修験道の道場として知られるようになり、鎌倉時代には比叡山・高野山に匹敵する有名な霊場だったそうです。江戸時代には独立領として将軍からも手厚い保護を受けていた神仏習合の「戸隠顕光寺」は、明治維新の神仏分離令によって「戸隠神社」に変わり、今に至ります。

[奥社 ご祭神]
天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)
[中社 ご祭神]
天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)
[宝光社 ご祭神]
天表春命(あめのうわはるのみこと)
[九頭龍社 ご祭神]
九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)…地主神さま
[火之御子社 ご祭神]
天鈿女命(あめのうずめのみこと)[主祭神]
高皇産御霊命(たかみむすびのみこと)
栲幡千々姫命(たくはたちちひめのみこと)
天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)
Img_dacd2249f513869db92e20564fff2329
Img_482e7ebd11d4b77ba8ebfcc3a39c64dd
Img_b9e506c9eafac17c86b9cd6b3ea6b17e
写真を見返しながら、鳥居のしめ縄のかたちがお社ごとに異なることに気づきました。左から宝光社、火之御子社、中社です。
[きっかけの神さま&散策ポイント]
8月に引いた神さまカードは「天手力男神」。お正月に続いての登場でした。1月は湯島天神境内の戸隠神社へ参拝しました (Click!) が、季節は夏。森林を歩く息抜きトリップだ! と長野・戸隠を目指しました。

立派なクマスギの並木も圧巻でしたし、神道(かんみち)という古道を進みながら目にする景色、清々しい空気も最高でした。
中社近くには日帰り温泉施設「神告げ温泉」もあり、よく歩いた体をお湯で癒しました。戸隠そばも美味しい楽しみです。

身も心も洗ってくれるような戸隠!

振り返ると、火之御子社の屋根もない手水舎、自然のままの素朴な姿にはじんわりします【PH1】。
そして点在する宿坊。中社近くのこの宿坊の名前は「極意」【PH2】。再訪する際には、宿坊にも泊まってみたいなぁ〜と思いながら、長野市街へ向けて山を下りました。
Img_3e283e796ba542f0509f64d60f937a18
【PH1】
Img_537adf63d5a2771ceec9dce27960008b
【PH2】