世田谷観光だより

〜世田谷を中心に東京ローカルをたのしむ〜
Text Size : A A A

「せたがやの野菜とカレーの会」2018.6.9

Img_f0150f2b44aee5bf69ddf80529e81b55
東京23区でも2番目の広さに、最多の人口の世田谷区。
すっかり住宅街でしょうと思いきや、そこここに農地や野菜の直売所が点在します。
そんなことを知って、ご近所に住む友人と2人で何度か巡ったことがありました。

今回は、世田谷の野菜の直売所を回って、散歩がてら旬の野菜をお買い物〜♪、そして買った野菜をその日に調理して楽しみましょう、と「せたがやの野菜とカレーの会」を開催しました。

梅雨入りした途端にぴか〜っと晴れ真夏日となったある日の朝、千歳烏山駅を起点に、直売所巡り、スタートです!
Img_0e6112e6adf89e8b8b53f8f46b2c6fa4
Img_20392be65b7b467d7ccc50dfd90ac68f
Img_c2763eb28ce7f2e48acdb066ed97d8f1
Img_c742649763ff39947e05c4f189686063
この日は上祖師谷(かみそしがや)地域を歩きました。折しも世田谷区の農産物品評会の日と重なったからか、休業のところもありましたが、合わせて6つの農園・直売所を巡りました。
写真は「吉実園」さん。フェンスの向こうは鶏たち。砂浴びしたり元気に鳴いたり、思い思いに過ごしています【上左】。宮城で生まれた子豚をここで育てあげ出荷しているそうです。園主さんに許可いただき、豚たちの様子を間近に見せてもらうことができました。気もちよい青空の下の豚たちと人びと【上右】。農園内の梅の実や、漬け物屋さんで出る白菜のくずをモリモリ元気に食べてます! 「え!? ご飯タイムだったの?」ブヒ〜と遅れて駆け寄る姿がユーモラス【下左】。興味津々だけど、豚たちの勢いにちょっと驚いている参加者のT君。この後ろ姿もキュートです【下右】。

☆この豚たち「有難豚(ありがとん)」にはすごい物語がありました。詳しくはこちらを (Click!) 
Img_eb5215507603046d9ee09f3b9f4a1772
T君撮影
Img_a5e78e6a52b09865562519906d9fc214
Img_5db9363dc0a3fe3d8e917e653f0644c9
農園・直売所に加え、JA直営の「ファーマーズマーケット千歳烏山」 (Click!) にも立ち寄り、地元世田谷の農家さん直送の穫れたて野菜を買い足します。

電車で移動し、シェフ・キクちゃんを訪ねます。カレーのルーの準備をしてくれているところに、本日のチョイス、黄色と緑のズッキーニとナスを手渡し、トッピングしてもらいました。

ちびっこ参加者にはドライカレーオムレツ、大人カレーができあがるまでは、買ってきたインゲンやブロッコリー、枝豆をゆで、コリンキーをスライスして、キクちゃん特製マヨネーズ(原料の玉子も世田谷産!)をつけていただきまーす!! 暑いわ、歩いたわ、ビールやらラッシーやらで喉を潤し、ふんだんな野菜とおいしいカレーで満腹! みなさま、ありがとうございました♪

〜カレーの写真も野菜の写真も撮り忘れましたっ……!代わりに自由な鶏たちの自由な玉子写真をお届けします〜