せたがやかんこう文庫 植物

Img_36bf54c41671b63d1148393d35436373
『〈盆栽〉の物語 古代から現代までーー盆栽のたどった歴史』(さいたま市大宮盆栽美術館、2017年)

いつの間にか盆栽好きになっていた家族に誘われ、初めて大宮盆栽村を訪ねたのは2年前。
盆栽ってぎゅうぎゅう植物を締め上げたり何だかちょっと怖いもの?と思っていたせたがやかんこうあるじの目がはっと開かれました。関東大震災を機に、都内千駄木あたりに多かった盆栽園が集団で移転した先が大宮盆栽村だそう。その街並みののびやかな美しさ、大宮盆栽美術館 (Click!) のゆったりとした雰囲気……これはいいぞぉ! 楽しいぞ! そして同美術館で見つけた盆栽の歴史の超・入門書がコチラ。ぱらぱらめくると、ゆったりとした悠久の時と一緒に存在するんだな〜と感じて、いいもんだな〜と思うようになってきましたよ、盆栽。